オリジナルを作るのもアリ

婚約指輪、オリジナルのデザインという考え方もあります。既製品で選ぶのもいいですが、セミオーダー、フルオーダーといったオリジナルのある婚約指輪もいいものです。セミオーダーとは、石と枠(シャンク)のデザインや素材などを、さまざまなパターンの中から選んで、好みのデザインに作ることができます。これは、組み合わせを選ぶので、豪華なデザインにも、シンプルなデザインにでも、欲しい婚約指輪になると思います。

婚約者と一緒に選ぶ時間もまた楽しいものになるのではないでしょうか。フルオーダーとは、言葉の通り、全て一から作るということになります。世界に一つしかない婚約指輪を作ることができるのです。ジュエリーデザイナーがどのような指輪を作りたいのかということをヒアリングをして、婚約指輪のデザインを描き起こしていきます。ただ、既製品と違って、すぐに手に入るわけではないのです。セミオーダーの場合で、1~2ヶ月近く、フルオーダーで2~3ヶ月はかかると思って予定を立てておくといいでしょう。

セミオーダー、フルオーダーは、同じ指輪をしている人がいないというメリットがあり、一緒に指輪を作り、それも好みの指輪ができることを考えると、オリジナルの婚約指輪を作ることも良いものではないでしょうか。